「信州の春、差し上げます」経過報告

「信州の山の春」ブーケ
「信州の山の春」ブーケです。

先日のお知らせ『カラマツの新芽など「信州の山の春」差し上げます』の経過報告です。

カラマツの枝を花瓶に

カラマツの新芽など「信州の山の春」差し上げます

8人の方に、本日発送します

発送準備が完了
発送準備が完了しました。

今回は合計、8人の方から応募がありました。お知らせした通り、全ての方に発送します。それぞれ、メールでお伝え済みですが、発送内容や連絡事項を書いておこうと思います。

発送内容

カラマツの新芽、雌花、松ぼっくり

カラマツの雌花
カラマツの雌花。

昨日、終日近所を歩いて、カラマツの雌花を人数分採取する事ができました(ご近所さん達に手伝ってもらいました)。高所にある事が多くて、なかなか数を揃えるのは難しいので告知はしていなかったのですが、無事に採れて良かったです。到着したら雌花を探してみてください。そして松ぼっくりが付いている枝も入れておきました。「花が咲いて、実がなるまで」を想像していただけると思います。

ヤマブキの花

ヤマブキの花
ヤマブキの花。

蕾の状態で発送したかったのですが、思ったよりも開花が進んだ状態です。おそらく、到着した時点では、しんなりしていると思います。水に浸けて、なんとか復活してくれたらと思っていますが、いずれにせよ、カラマツに比べると日持ちしないと思います。しかし、今まさに信州の高原はヤマブキが満開なので、その雰囲気を味わっていただけたらと思います。

ウリハダカエデの花

ウリハダカエデの花
ウリハダカエデの花。

ウリハダカエデの花も現在、満開です。こちらも届いた時はしんなりしていると思います。なんとか持ち直してくれたらと願うばかりです。

ヒカゲノカズラ

箱に入ったヒカゲノカズラ
箱に入ったヒカゲノカズラ。

1mくらいのものから、30㎝くらいまで、個体差があります。根の部分はある程度カットしているので、土はついていない状態です。ちなみに、今回の荷物ではヒカゲノカズラは緩衝材のような役割も果たしてくれそうです(笑)。

5/19(火)到着予定

発送直前まで水に浸けておきました
発送直前まで水に浸けておきました。

明日の午前中に到着予定ですので、どうぞ楽しみにお待ちください。到着したら、すぐに水に浸けてください。そしてカラマツの雌花を探していただければと思います。送料は関東・東海は1150円、関西は1260円です。着払いですのでよろしくお願いします。

今回の企画について

カラマツの松ぼっくり
カラマツは松ぼっくりが付いている枝も入れておきました。

ヤドリギと違って、カラマツの枝などの今回の企画は応募があるかどうか未知数でした。しかし、短期間の募集ながら8人の方に応募していただき、共感していただけた事がとても嬉しかったです。今回の経験も今後の活動に生かせると思います。また、コシアブラなどの山菜も考えたのですが、通販の会社やお店が既にある事、食品ならではの心配もあり今回は断念しました。今後も試行錯誤していこうと思います。

差し上げます企画、2回完了

箱に入ったカラマツなどの「信州の春」
無事に到着しますように!

ともあれ、ひとまず2回の「差し上げます」企画を無事完了できそうです。早くコロナが落ち着いて、信州の山に皆さんが来られるようになる事を祈りつつ、もうしばらく我慢の時ですね。

ヤドリギの時と同様、皆さんがInstagramにアップしたり、周りの人に話したり、そんな声を聞くのが楽しみです。コメントやメッセージ、お待ちしています。

広告
広告

2 件のコメント

  • 無事に届きました!
    こちらは今日は蒸し暑くて、しんなりしていましたが、水につけたら元気になりました。
    山の恵みが部屋にやってきて、嬉しいです。
    信州、また行きたいなぁと思います。
    風に揺れる様子を見て、信州の爽やかさを思い出しました。
    ありがとうございました!

    • ツェツェ様
      無事に届いて良かったです!
      だんだん暑くなってきたので、
      心配していたのですがなんとか持ち直したようですね!
      他の方からの連絡でも、概ね元気になったようで、ほっとしています(^。^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUT US

    神戸出身、2016年に信州の山奥に移住。植物のある生活、自然の中での生活について、このブログ(サンブーカ)で記事を作っています。食や自転車、インテリアなど“イタリア的な山暮らし”の楽しさもテーマにしています。2019年~イタリア・トリノの自転車ブランド・3Tアンバサダー。