【第2回】ヤドリギ差し上げます

親木(シラカバ)付きのヤドリギ
親木(シラカバ)付きのヤドリギ。

昨年(2020年)好評だった、信州の山の植物「差し上げます」企画。

2021年も時々開催予定ですが、今回は我が家のご近所さんからヤドリギをいただいたので、こちらをおすそ分けしようと思います。

※ヤドリギという植物については以前の記事『ヤドリギの花と実』をご覧ください。

「親木付きヤドリギ」を1名様、「ヤドリギの枝」を5名様に差し上げます

ヤドリギの枝
ヤドリギをこうして間近で見る機会は少ないですね。

ご近所さんが伐倒作業をされたそうで、敷地内に生えていたシラカバの木に宿っていたヤドリギを譲っていただきました。

親木付きのものをたくさん送りたいのですが、ダンボールに入るサイズのヤドリギは1つだと判断し、他のヤドリギについては小分けして(ブーケのように)、小さな箱に入れて5名くらいの方に差し上げようと思います。

今回の「差し上げます」内容

親木付きヤドリギ(1名様)

親木付きのヤドリギ
こちらのヤドリギはなんとか大サイズのダンボールに入りそうです。

発送前に、親木のシラカバを少し切ってサイズを調整してから、ダンボールに入れます。

ダンボールのサイズは幅約41㎝、奥行き約57cm、高さ約34cmです。

親木付きだとヤドリギもけっこう長持ちします。

シラカバの木と共に、信州の山の雰囲気を楽しんでもらえたらと思います。

ヤドリギの枝のみ(5名様)

ヤドリギの枝
ヤドリギの枝を3本くらい、カットして入れます。

ヤドリギの枝のみについては、幅約27㎝、奥行き約38cm、高さ約13cmのダンボール箱に3本くらいを入れて発送します。

なるべく状態の良いものを詰めますが、黒ずんでいるものがあったり、色の鮮やかさについては個体差があるのでご了承ください。

親木から離したヤドリギはあまり長持ちしませんが(1週間くらいだと思います)、場所を取らず、ぶら下げてブーケのように楽しんでもらえると思います。

無料で差し上げますが「送料は着払い」

花芽が付いたヤドリギ
花芽が付いたヤドリギです。

無料で差し上げますが、送料は着払いでお願いします。

親木付きのヤドリギについては、送料は2000円前後になります。

ヤドリギの枝だけ(親木なし)の送料は1000~1300円前後になります。

※いずれも日本国内

販売ではありません

「販売はないですか?」「売ってください!」とメールやコメントをよく頂くのですが、このサイト「sambuca(サンブーカ)」では、ヤドリギの販売は行っていませんので(今のところ)、ご了承ください。

応募条件は「SNSやブログでのシェア」

今回のヤドリギ・プレゼントの応募条件は、この記事をSNSやブログでシェアしていただく事とさせていただきます。

FacebookやTwitter、Instagram、各種のブログサービスなど、インターネット上のシェア(リンクを貼る)であれば何でもOKです。

Instagramについてはブログ記事のシェアができない(ハイパーリンクを貼れない)ので、私(しょうじ)のInstagramアカウントを紹介(メンション)してください。

シェアや紹介をしていただいたら、この記事や上記Instagramアカウントにコメントやメッセージにて「●●●でシェアしました!」等とお知らせください。

また、ご応募の際は下記「注意事項」をご確認ください。

注意事項
・無料で差し上げますが、送料は着払いでお願いします。
・緩衝材などは入れずに送りますので、多少は傷んで届く場合もあるかも知れません(ヤドリギの性質上、梱包が難しいです)。
・転売目的の応募はご遠慮ください。
・メールアドレス、住所、電話番号などの個人情報の取り扱いについてはプライバシーポリシーに基づいて管理させていただきます。
・こちらの個人情報についても、インターネット上に公開などされないよう、取り扱いには注意をお願い致します。

応募後の流れ

応募期間終了後、抽選の後、当選者の方にメールかSNSのDMにて連絡をさせていただきます。

その際、ヤドリギのお届け先情報(電話番号や住所など)の「お届け先フォーム」のURLを記載しますので、各項目に入力して送信してください。

その後、発送予定などついて、一斉送信でメールを送信します。

ヤドリギの花言葉は「困難に打ち克つ」「克服」「忍耐」

ヤドリギの花言葉は「困難に打ち克つ」「克服」「忍耐」
ヤドリギパワーで困難に打ち克ちましょう!

昨年も書いたのですが、ヤドリギの花言葉は「困難に打ち克つ」「克服」「忍耐」です。

昨年も今年も、コロナ禍という状況は変わりませんが早く落ち着いて、のびのびと生活できるようになれば良いですね。

応募期間:3/31(水)AM11:00まで

応募の状況にもよりますが、早めに発送したいので、明後日の3/31(水)AM11:00に締め切ろうと思います。

奮ってご応募ください!

ヤドリギの花

ヤドリギの花と実

広告
広告

4件のコメント

初めまして。
ヤドリギを知って魅力にはまり、調べていたらこちらのサイトを見つけました。
掲載されているお写真も素敵で癒されています。
Instagramフォローさせて頂いています。

先程Twitterでシェアしました。
IDはnittiです。
プレゼント企画に応募させて頂きます。
大変貴重なヤドリギなので倍率高そうですが是非実物を愛でたいです。
宜しくお願い致します。

@yuzoecoreiのTwitterにて記事をシェアいたしました。こちらも信州白樺地帯に住んでおりますが高い場所に宿るのでなかなか近くで全貌を見ることができません。
是非、間近で見てみたいと10歳の娘も熱望しております。宜しくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Shoji(しょうじ)
神戸出身、2016年に信州の山奥に移住。植物のある生活、自然の中での生活について、このブログ(サンブーカ)で記事を作っています。食や自転車、インテリアなど“イタリア的な山暮らし”の楽しさもテーマにしています。