諏訪湖ランニング【温泉のランステなど充実の1周16kmコース】

諏訪湖ランニング
今回は諏訪湖でランニング!

「諏訪湖でランニング、てどうなんだろう?」

距離は?
スタート・ゴール地点(駐車場)は?
そしてトイレは?

オンラインマラソン(神戸マラソン)に参加して、諏訪湖で約42km走ってみたので、諏訪湖のランニングコースについて、記事にしておきます。

諏訪湖ランニングは温泉のランステ(!?)もあり、トイレなどの環境も充実

今回、諏訪湖を2周と少し走りました
今回、諏訪湖を2周と少し走りました。

結論から言うと、諏訪湖でのランニングは長距離でも短距離でも、非常に快適でオススメです。

諏訪湖ランニング・オススメの理由5

  1. 全く信号がないランニング・ウォーキング専用コース
  2. ランニング・ステーション的な施設がある(しかも温泉)
  3. コース沿いに自動販売機&トイレがある(足湯も!)
  4. 諏訪湖からの眺め(富士山や穂高連峰が見える)
  5. コース沿いのお楽しみポイントいろいろ

以降、一つずつ解説していきます。

全く信号がないランニング・ウォーキング専用コース

16㎞を4つのエリアに分けて、距離表示がされています
16㎞を4つのエリアに分けて、距離表示がされています。

諏訪湖1周は約16km。

ランニング・ウォーキング専用コース(自転車も通行禁止)は信号が一つもなく、ほぼフラットです。

橋の上など、ほんの一部車道の歩道を走る場所がありますが、16kmの区間中、99%はランニング・ウォーキング専用コースです。

また、路面は弾性ゴムチップ舗装されていて(全てではないですが)、脚に優しいです。

ランニング・ステーション的な施設、すわっこランド(温泉!)

すわっこランド
すわっこランド。

スタート・ゴール地点は、温泉施設でもある「すわっこランド」がオススメです。

すわっこランド公式サイト

こちら、駐車場は363台と広く(無料)、ランニング・ステーション(ランステ)利用に適した施設です。

諏訪湖周辺には、すわっこランドの他にも、日帰り温泉施設がいくつもあります。

アフター・ランで立ち寄るならどこでも良いですが、駐車場に車を駐車して、ランステ利用を前提にするのであれば、すわっこランドがスムーズだと思います。

また、すわっこランドは入場料金(630円)にプールの使用料も含むので、ランニングの後にスイム(クールダウン)、なんていう楽しみ方もできます。

いずれにしても、ランニングの後に温泉、というのは諏訪湖ならではです。

たくさんある公園の無料駐車場

すわっこランドを利用しないとしても、諏訪市湖畔公園や岡谷湖畔公園など、湖畔の各公園にはどこも無料の駐車場があります。

ランステ的な利用をしない場合は、スタート・ゴール地点はどこからでもOKという事ですね。

ちなみに、以前に諏訪湖サイクリングした時は、岡谷湖畔公園の駐車場を利用しました。

諏訪湖畔を3Tのロードバイクで

諏訪湖一周&諏訪大社巡りサイクリング

コース沿いに自動販売機&トイレがある

こちらは岡谷湖畔公園のトイレ(自動販売機あり)
こちらは岡谷湖畔公園のトイレ(自動販売機あり)。

5kmとかのジョギング程度であれば必要ないと思いますが、フルマラソンとかだとトイレや補給についても押さえておきたいですよね。

諏訪湖のランニングコース沿いにはトイレも複数あるので安心です。

岡谷湖畔公園、釜口水門のすぐ南側、などのトイレがコースのすぐ横にあって立ち寄りやすいです。

岡谷湖畔公園のトイレ横には自動販売機もあるので、エイドステーション的な使い方ができます。

ランニングコース沿いにこだわらなければ、車道の向こう側にはコンビニやお店がたくさんありますが、道路を渡る必要があります(ちょっと面倒です)。

足湯もあります

こちらは下諏訪ローイングパーク(漕艇場)付近の足湯
こちらは下諏訪ローイングパーク(漕艇場)付近の足湯。

ランニング途中に立ち寄るかどうかはともかく、足湯がいくつもあるのも、諏訪湖ならではです。

諏訪湖からの眺め(富士山や穂高連峰も見える)

天気が良い日は富士山が見えます
天気が良い日は富士山が見えます(みずべ公園付近)。

諏訪湖畔を走っていると、見える山々が変わっていくのも楽しみの一つです

距離が近くて目立つのは八ヶ岳連峰ですが、下諏訪町付近(湖の北側)からは富士山が、諏訪市付近(湖の西側)からは穂高連峰が見えます。

コース沿いのお楽しみポイントいろいろ

間欠泉

諏訪湖間欠泉センター。この近くにも足湯があります。
諏訪湖間欠泉センター。この近くにも足湯があります。

タイミングが合えば、「諏訪湖間欠泉センター」で間欠泉が噴き出すのを横目にランニング!

シダレヤナギの大木

シダレヤナギの大木
シダレヤナギの大木。

このブログは植物をテーマとしているので、植物の事についても。

諏訪湖を走っていて最も印象的なのはシダレヤナギの大木です。

水辺によくみかけるシダレヤナギですが、ここまで立派なシダレヤナギがたくさんあるのは諏訪湖の見どころの一つだと思います。

かりん並木

「かりん並木」のカリン
「かりん並木」のカリン。

あと、「かりん並木」があり、11月頃だとカリンがたわわに実っています。

春、5月は淡いピンク色の花が咲きます。

まとめ

風になびくヤナギの葉
風になびくヤナギの葉。

今回、神戸マラソンのオンラインマラソンにエントリーしたものの、我が家周辺は走りやすいランニングコースがなく、どこで走るのが良いだろうか? と検討した結果、諏訪湖を走ってみました。

42.195km(実際には約43km)走ってみた感想としては、ここまで快適に長距離を走れるコースは珍しいだろう、という事。

他のランナーの皆さんは、どんなコースを走っているのかな?

いろんな人に聞いてみたいです。

広告
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Shoji(しょうじ)
神戸出身、2016年に信州の山奥に移住。植物のある生活、自然の中での生活について、このブログ(サンブーカ)で記事を作っています。食や自転車、インテリアなど“イタリア的な山暮らし”の楽しさもテーマにしています。