3Tバイク「乗鞍アウトドアフィールド試乗会」

ミズナラの森の中を3Tのバイクで
ミズナラの森の中を3Tのバイクで。

先日、3Tバイクの「乗鞍アウトドアフィールド試乗会」に参加してきました。

3Tの自転車については以前の記事『3T、イタリア・トリノの自転車ブランド』をお読みください。

薪ストーブと3T

3T、イタリア・トリノの自転車ブランド

僕は普段、STRADA(ストラーダ)という、3Tのロードバイクに乗っています。

そして妻は他ブランドのアルミ製のロードバイクに乗っています。

乗鞍高原の3Tバイク試乗会に参加してきました

3Tバイクならではの楽しみ

3Tバイクの試乗会。手前はEXPLORO(エクスプローロ)
手前の白いバイクは「EXPLORO PRO 105」。僕が今回試乗したモデルです。

今回の試乗では、僕はEXPLORO(エクスプローロ)というモデルを試乗。

林道などのオフロード走行にも適したモデルです。

3Tのロードバイク「STRADA PRO」
妻が試乗した青色の「STRADA PRO」。

妻は青色のSTRADA(ストラーダ)を試乗。

今回が初めてのカーボン製ロードバイク、尚且つ初めてのディスクブレーキ体験という事になります。

試乗しながら植物サイクリング

試乗するコースは、先月の記事で紹介した乗鞍高原・サイクリングロード

初夏の乗鞍高原でサイクリング

乗鞍高原・サイクリングロードと初夏の一の瀬園地

今の時期だと、道路脇にはノイバラやウツボグサの花が目立ちます。

ノイバラ
ノイバラ。漢字では野茨。「野」に咲き、茎にトゲがある「茨」という名前です。バラの原種の一つ。
ウツボグサ
ウツボグサ。シソ科の多年草で、6月から7月頃、信州では道路脇によく見かける花です。

ミズバショウで有名な「どじょう池」周辺は、カラマツソウがたくさん咲いていました。

カラマツソウ
カラマツソウ。花がカラマツの葉に似ている、という名前です。

この日は、咲き始めの薄紫色の蕾も一緒に撮影できました。

サイクリングロードはミズナラ林の中を通過するところも多くて、ミズナラの緑は今の時期も良いですね。

ミズナラの森の中を3Tのバイクで
ミズナラの森の中も通過します。

ギボウシの花も咲いていました。

ギボウシの花
ギボウシの花。信州の山間部では夏の花としてお馴染みの存在です。

試乗を終えて

ズラリと並んだ3Tのバイク達
ズラリと並んだ3Tのバイク達。手前の黒色のはEXPLORO LTD。タイヤが太くて、オフロード走行も強そうです。

全体的な印象としては、3Tの自転車はやはりデザインが良くて、主張しすぎないから風景写真に収めても絵になりますね。

3Tのロードバイクで乗鞍ヒルクライム
こちらは試乗の前日、乗鞍ヒルクライムに出かけた時の写真です。グレーの3Tバイクもカッコ良いです。

そして快適性。

荒れた路面でも楽に走れて、安定していると感じます。

僕はバックパックに大きなカメラを入れたり、結構な荷物を持って走る事が多いですが、そんな時も安定感があります。

乗鞍高原・サイクリングロードで3Tのエクスプローロを試乗
エクスプローロだと、ストラーダよりも更に快適性を感じられます。

特にこの日は、いつも乗っている(赤色の)ストラーダではなく、エクスプローロだったので、更に快適性と安定性を感じられました。

オンロード重視か、オフロード走行も楽しむか、その辺りの用途によって使い分けたいですね。

3Tの「EXPLOROPRO 105」
悪路でも快適に走れそうな「EXPLORO PRO 105」。

妻の方はと言うと、「上達したような気がする!」と上機嫌です。

普段乗っているバイクよりも軽く、よく進むという事でしょう。

どじょう池付近から乗鞍岳を眺める
どじょう池付近から。天気は曇りでしたが、乗鞍岳には雲がかかっていなくて、山頂部を眺める事ができました。

あと「シフトチェンジの操作が、慣れるといつもよりも楽ちん」との事。

普段はシマノで、この日はスラムだったので、そうした違いも体験できて、妻にとっては面白かったようです。

3Tバイク「乗鞍アウトドアフィールド試乗会」
7/13・14に開催された「乗鞍アウトドアフィールド試乗会」。

試乗会やイベントは各地でちょくちょく開催されているので、3Tの公式サイトでご確認ください。

おまけ:乗鞍観光センターでの楽しみ

山賊バーガー

山賊バーガー(乗鞍観光センターのレストラン)
山賊バーガー。単品だと680円、ポテトとコーヒー付きのセットだと1000円。

この日は、ランチを乗鞍観光センター1階のレストランで「山賊バーガー」をいただきました。

山賊焼きは信州の名物で、いろんなお店でメニューにありますが、ここのハンバーガーはオススメです!

黒米バンズと山賊焼き、ソースの組み合わせがオリジナルな味わいなのです。

山賊バーガー(乗鞍観光センターのレストラン)
「イラストもキャワ!」と妻。「親分バーガー(特大サイズ)」というのもあって(1200円)、気になります。

そしてもう一つ。

ジェラート&カフェ ギフトのりくら

7/20頃オープン予定の「GiFT NORiKURA Gelato & Cafe」
「GiFT NORiKURA Gelato & Cafe」、7/20頃オープン予定!

山賊バーガーのお店、「オアシス」の隣に新店がオープンするようです!

Gelato & Cafe(ジェラート&カフェ)ギフトのりくら、とあります。

イタリア好きにはとても惹かれる、楽しみなお店。

また3Tバイクに乗って、乗鞍高原に来なくてはなりません!

広告
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Shoji(しょうじ)
神戸出身、2016年に信州の山奥に移住。植物のある生活、自然の中での生活について、このブログ(サンブーカ)で記事を作っています。食や自転車、インテリアなど“イタリア的な山暮らし”の楽しさもテーマにしています。2019年~イタリア・トリノの自転車ブランド・3Tアンバサダー。