MAMの時計(スペインで買った木製腕時計)

MAM(マム)の木製の腕時計
MAM(マム)はスペインの腕時計ブランドです。

今回紹介するのは、スペインの時計ブランド、MAM(正式にはMAM Originals)。

FSC認証の木材や、生分解性の高い梱包材を使っていたり、サステナビリティにこだわった時計です。

どんな服装にも合うし、値段も手頃(1~2万円くらい)です。

山暮らしのアイテムを紹介する事が多いこのブログですが、今回は都会的な(?)モノの紹介となります。

MAM Originals公式サイト

MAM Originals
created by Rinker
MAM Originals

MAM Originals(マム)=スペインの木製の腕時計ブランドをレビュー

MAM、バルセロナの木製の腕時計ブランド
MAMの時計、購入して1年くらい経ちました。こちらは「OWL」というモデル。

MAMはスペイン・バルセロナのブランドです。

木や革など、自然素材が使われていて(プラスチック不使用)、長く使いたくなる、そんな腕時計のメーカーです。

メンズもレディースも使いやすいデザイン

MAMの定番モデル「Histo」

レディースの「Histo」というモデル
こちらは妻の「Histo」というモデル。「Histo」はMAMの定番モデルのようです。

MAMの腕時計、実は僕の他に妻や弟、そして母親、と家族ぐるみで愛用しています。

今回は僕のと妻のとを紹介しますが、また別の機会に家族所有のモデルも紹介したいと思います(笑)。

どのモデルもカジュアルにもフォーマルにも合わせやすいデザインだと思います。

木製ベルトの「OWL」

デニムにも合いそうです
デニムにも合うと思います。

FSC認証の木材など、サステナビリティへのこだわり

MAMの梱包ケース
MAMの梱包ケース。

「エコ」とか「エシカル」な製品、というのはたくさんあります。

しかし流行に合わせただけのモノも多い中、MAMはその本気度がスゴいです。

FSC認証

MAMの箱の側面
側面には「REAL WOOD」の他「HYPOALLERGENIC(低アレルギー性)と書いてあります。

以前の記事で紹介した「FSC認証」。

MAMは、使用する木材は全てFSC認証材なのだそうです。

そんな腕時計、なかなかないのはないでしょうか。

FSCマークがついた木材サンプル(マルホンのショールームにて)

FSC認証とは?(フォレストウィークでお勉強)

リサイクル・ステンレス

木材だけではありません。

金属にはリサイクル・ステンレス鋼を使っているそうです。

ステンレスというのは、リサイクルに優れた素材なんですよね。

生分解性の梱包材やカーボンニュートラルな配送

他、梱包材もリサイクル紙を使っていたり、公式サイトには「自転車やEV車の使用を組み入れてもらえないか、それらの配送業者に交渉しているところです」とあります。

詳しくは公式サイトを見ていただくとして、とにかくMAMのこだわりはスゴイと思います。

1年くらい使ってみた感想

MAMの「OWL Limited Edition」
「OWL」はベルトも木製のモデルです。

僕が使っているのは「OWL Limited Edition」というモデルです。

ベルトの部分がパッと見、金属のようでいて木製、というところが気に入りました。

軽くて、着け心地も良いです。

暗い色なので、経年変化のような「味」の楽しみはあまりないと思いますが、いつまでもスッキリしたデザインが楽しめそうです。

木製のベルトも調整可能です

木製バンドの長さを調整
木製ベルトの長さも調整できます。

メンズもレディースも、この木製のバンドのモデルがたくさんラインナップされています(「VOLCANO」など)。

木目がしっかり見えるモデルも美しいです。

MAMの「Histo」
「HISTO」はメンズもレディースもあります。値段はレディースが12,000円、メンズが13,000円です。

妻のは「HISTO」というモデルで、ベルトは革製です。

使用期間1年くらいですが、少し味が出てきたようにも見えます。

ムーブメントは竹製で、そんな独特な質感も良いです。

MAM「Histo」のムーブメントは竹製
「Histo」のムーブメントは竹製です(この写真は裏側から)。

バルセロナ発、日本では新宿などにも展開するMAM

バルセロナにて
バルセロナ、サグラダ・ファミリアにて。

実は我々夫婦は、バルセロナの本店でMAMを購入しました。

一昨年(2018年)、新婚旅行で訪問した際にたまたまMAMの存在を知って
「キャワ!(妻)」
「木製でエコ!(僕)」
と、購入したという経緯があります。

MAMの時計とMUJIのネルシャツ
MAMの時計はどんな服装にも合いそうです。

あれからしばらく経ち、我々夫婦が海外旅行に行くなんて当分ないなあと過ごしていたら、いつのまにかMAMが日本に本格的に進出しているではありませんか。

新宿や大宮にお店があるようで、バルセロナと同じように、内装もオシャレなようです。

アクセサリーもあります

ホームページを覗いてみると、現在はアクセサリーも豊富にラインナップされていて、妻は「白檀とメイプルウッドのイヤリング、キャワ!」などと騒いでいます。

MAM Originalsのリングとピアス

MAMのアクセサリーを買ってみました

僕としては「エコな時計なんだよね」と周りに自慢できる(ちょっとうるさい奴?)のが気に入っていて、あんまり買い足しとかには興味がないのですが。

女性的な感覚としても、男性的な薀蓄好き(!?)にもオススメできるのがMAM、と言えそうです。

MAM Originals公式サイト

MAM Originals
created by Rinker
MAM Originals
広告
広告

4 件のコメント

  • 軽くて丈夫、更には地球環境にも考慮したこの時計は購入して正解でした。
    そうそう、我々がバルセロナの本店を訪問した当時は取り扱いの無かったアクセサリーやキャラクターとコラボした時計も発売されているらしいですよ!
    しかも、ドラえもんとのコラボの時計は、あっという間に完売するほどの人気だったとか
    私は、次はアクセサリーを狙っています!ブレスレットにするかリングにするか・・・悩む

    • >ノンノンタンタン
      そうなのです!
      ドラえもんのは意外なコラボで、驚きました!
      あと、インスタの世界観がカッコ良いのもここの特徴ですね。
      アクセサリーね~(^。^)

    • kumikoさん!
      コメントありがとうございます(^。^)
      おっしゃる通り、MAMはエコでオシャレで財布にも優しいです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUT US

    Shoji(しょうじ)
    神戸出身、2016年に信州の山奥に移住。植物のある生活、自然の中での生活について、このブログ(サンブーカ)で記事を作っています。食や自転車、インテリアなど“イタリア的な山暮らし”の楽しさもテーマにしています。2019年~イタリア・トリノの自転車ブランド・3Tアンバサダー。