Albo Trade(アルボ・トレード)のミニチュアマグネット【冷蔵庫のイタリア】

細部まで作りこまれたアルボ・トレードのミニチュア・マグネット
細部まで作りこまれたアルボ・トレードのミニチュア・マグネット。

イタリアのお酒(リキュール)・サンブーカについて、そろそろネタが尽きてきたかな?
と思っていたら、まだありました。

冷蔵庫に貼り付ける、小さなサンブーカ、ミニチュア・マグネットです。

※サンブーカの詳細については『サンブーカ(イタリアのリキュール)まとめ』をご覧ください。

アルボ・トレードのミニチュアマグネット

モリナーリ社の「サンブーカ」ミニチュア・マグネット
モリナリ社「サンブーカ」のミニチュア・マグネット(後ろは本物)。

今回は、イタリアのミニチュア・マグネット、アルボトレードを紹介したいと思います

冷蔵庫のALBO TRADE(アルボ・トレード)のマグネット達
我が家の冷蔵庫。アルボ・トレードのマグネットがズラリ。

冷蔵庫というのは、案外と面積が大きいです。

メモを貼り付けたり、スパイスケースだったり、キッチンペーパーホルダーだったり、実用性をアップさせるような使い方が可能ですよね。

今回のミニチュア・マグネットに、そんな実用性があるかというと、それよりも装飾性や“食の楽しみ”であって、実用性はありません(食べられないし)

アルボ・トレードのミニチュア・マグネット
左からサンブーカ、チンザノ、カンパリ、サンペレグリノ。

山暮らしの我が家にとって、そんな“イタリア的な楽しさ”は案外重要です。

普段、モノを少なくしてシンプルな生活を心掛けているのですが、ストイックに寄り過ぎると山暮らしは修行僧のようになってしまいます。

アルボ・トレードのミニチュア・マグネットは、ふと脱力させてくれるようなワクワク感や世俗的(笑)な楽しみをキッチンに与えてくれます。

以下、写真を並べつつ、その細かい作りこみを紹介します。

S.PELLEGRINO(サンペレグリノ)

サンペレグリノのミニチュア・マグネット
サンペレグリノ。

イタリアのミネラルウォーターと言えば、サンペレグリノ。

ガス入りの硬めの味がイタリア料理に合うんですよね。

シュワーッという音が聞こえてきそうなミニボトルです。

CHIANTI(キアンティ)のワイン

キアンティ(キャンティ)のミニチュア・マグネット
キアンティ(キャンティ)。

昔のキャンティは丸い瓶に藁を編んだ容器に入っていました。
(今でも時々、見かけます)

その雰囲気が上手に表現されています。

パスタとオリーブオイル

パスタとオリーブオイルのミニチュア・マグネット
パスタとオリーブオイル。

パスタは食べられそうなくらいリアルに作られています。

タマゴ

タマゴのミニチュア・マグネット
こちらはタマゴ。
タマゴのミニチュア・マグネット
横から。

中には、とても小さなタマゴが入っています。

CAMPARI(カンパリ)

カンパリのミニチュア・マグネット
カンパリ。

イタリアのリキュールで最も有名な銘柄の一つでしょう。

飲み方としては、カンパリソーダが人気でしょうか。

本物で作ってみました。

イタリアのお土産にも(価格は1個6ユーロ)

エスプレッソにサンブーカを加えて「カフェ・サンブーカ」に
エスプレッソにサンブーカを加えると「カフェ・サンブーカ」になります。

サンブーカのミニチュアについては、弟がイタリア土産として買ってきてくれました。

日本国内では、どれも1個1080円で売っている場合が多いのですが、現地では6ユーロだそうなので、お土産としても良さそうですね。

サンブーカのミニチュア・マグネットは日本で売っているのを見た事ないですし。

冷蔵庫にも笑いがある

サンブーカのミニチュア・マグネット
こちらはサンブーカのミニチュア・マグネットの裏側。このラベルで磁石が隠されています。

このブログの名前をサンブーカとした理由の一つに、イタリアの人たちの「楽しむ姿勢」がありました(それを見習いたい、という)。

どんな状況であっても笑って楽しく過ごすには、それなりの努力や能力が必要なんじゃないかと思うのですが、意識していれば上達していくし、やがて花が咲いたり、実がなったり、何かの成果に繋がるのでしょう。

そのきっかけは冷蔵庫、なんて事もあるのかもしれません。

また何か、サンブーカのネタを見つけたら、記事にしようと思います。

ALESSIのマグネットたち

ALESSI(アレッシィ)のマグネット【冷蔵庫のイタリア】

広告
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Shoji(しょうじ)
神戸出身、2016年に信州の山奥に移住。植物のある生活、自然の中での生活について、このブログ(サンブーカ)で記事を作っています。食や自転車、インテリアなど“イタリア的な山暮らし”の楽しさもテーマにしています。2019年~イタリア・トリノの自転車ブランド・3Tアンバサダー。